協会概要

協会目的〔定款第3条〕

看護師及び家政婦(夫)の職業について行われる民営職業紹介事業(以下「看家職業紹介事業」という。)の公共性を認識し、職業安定機関その他関係行政機関の指導及び関係団体の協力を得て、看家職業紹介事業の適正な運営を図るとともに、求職者等に対する支援事業を実施することにより、我が国の看家職業紹介事業における労働力需給の適正な調整、雇用の安定その他福祉の増進に寄与することを目的とする。
また、家庭における高年齢者等の介護の重要性に鑑み、介護関係業務等に従事する看護師及び家政婦(夫)が提供する介護サービス等の向上を図ることを通じ、公共の福祉に寄与することを目的とする。

協会の歩み(沿革)

当協会は、看護師及び家政婦(夫)の職業について行われる職業紹介事業の適正な運営及び健全な発展を図るため、平成18年7月に(社)日本臨床看護家政協会、(社)日紹連看護家政福祉協会、(社)全日本民営職業紹介事業福祉協会の看家3団体が統合して設立いたしました。
そして、平成22年6月18日に「公益社団法人」への移行のため認定申請をし、平成23年1月21日に内閣総理大臣宛に公益認定等委員会(内閣府)より「答申書」が出され、平成23年3月22日には内閣総理大臣より「認定書」の交付を受け、去る平成23年4月1日に法務局へ移行登記を行い「公益社団法人日本看護家政紹介事業協会」として、改めて公益法人として歩み出しました。

所在地

公益社団法人日本看護家政紹介事業協会 協会事務局
〒162-0064
東京都新宿区市谷仲之町3-2
map
「最寄駅 都営新宿線「曙橋」駅から徒歩3分」

相談窓口

当協会では、フリーダイヤルを設置して、お客様や家政婦(夫)等からの各種サービスに関するお問合せに専門職員が対応いたします。また、苦情に関しても必要に応じ関係機関の協力を得ながら問題解決に向けて支援をしておりますので、お気軽にお問合せください。

相談・苦情窓口のご案内

freediall0120-041-817
受付時間:月曜~金曜 9:00~17:00

情報公開

業務及び財務等に関する資料

1.定款 PDFで見る
2.役員名簿 PDFで見る
3.事業報告 PDFで見る
4.貸借対照表 PDFで見る
5.正味財産増減計算書 PDFで見る
6.正味財産増減計算書内訳表 PDFで見る
7.財務諸表に対する注記 PDFで見る
8.附属明細書 PDFで見る
9.財産目録 PDFで見る
10.事業計画 PDFで見る
11.収支予算書 PDFで見る
12.役員報酬規程 PDFで見る
 13.国との密接な関係性の公表 PDFで見る