仕事のやりがい

所属:㈱やさしい手 大橋サービス事業部 (東京都目黒区)
坂井 留美さん

「家政士」として元気を届けたい!

私はベビーシッターとして3年間、利用者宅のお子様の保育園のお迎えやお子様たち3人の夕食作りをはじめ、お子様のお世話と併せて家事サービスの仕事をしています。家事サービスを今後も続けていくためにも「家政士」の資格があったほうが良いと思って家政士検定を受験しました。実際の仕事以外の科目が出題される学科試験は少し不安でしたので「家政士養成テキスト」を基に勉強し、家政士検定に「合格」することができました。これから高齢者もますます増えてきますし、「家政士」として思いやりのある接し方をして、私の「元気」を利用者に届けたいと思います。